【黎の軌跡】サブキャラ情報が公開、ついにエレインのご尊顔が拝見

Pocket

サブキャラ情報が公開

メインキャラ8人以外のサブキャラ情報が2人公開。ヴァンの幼馴染みの2人エレイン・オークレールとルネ・キンケイドの情報が公開

エレイン・オークレール

CV:斎藤千和

カルバード遊撃士協会において、最年少の若さでA級入りを果たした遊撃士のエース。

剣の乙女ソードメイデン》の渾名を持ち、ヘーゼルブロンドの髪をなびかせた流麗かつ可憐、凛とした美貌はたびたび共和国内のニュースでも取り上げられており、モデルや女優のオファーまで来ているようだが本人はすべて断っており、あくまで遊撃士としての道を貫いている。

名門校卒業後に遊撃士の道を選び、伝統的な剣術をたしなんでいたこともあって国内外で目覚ましい実績を積み上げ、若干23歳という若さでA級の資格をギルド本部から授与された。

そんな折――かつての幼馴染であり、学生時代をともに過ごしたヴァンが首都イーディスに戻ってきたこと、そして、ギルドと対立しかねないような仕事をはじめたことがエレインの胸をざわつかせるのだが……。

公式HPから引用

ついにご尊顔を拝見することができたエレイン・オークレール。噂にたがわぬ美人さんですね、CVは斎藤千和さんということで、これに関してはちょっと予想外の方が来ましたね。メインキャラではないので、ストーリーの途中でスポット的な参戦になるのかなと思います。

ルネ・キンケイド

CV:福山潤

CID (中央情報省) の統合分析室に所属する補佐官にしてエージェント。

有能な上司の下、大統領の狙いにより分断が起きている省内で上手く立ち回っており膨大な案件を日々処理しながら、現地での情報収集およびオペレーションを確実にこなす。

できる男のオーラと眼鏡をかけた怜悧れいりで整ったルックスが印象的で、スーツ姿でスマートに仕事をこなす姿に心ときめかせる同僚女性は多数。

幼馴染のヴァンが《裏解決屋スプリガン》の仕事をはじめたことには呆れつつも納得しているらしく、互いの立場を利用することにも躊躇しない。

一方で、同じく幼馴染のエレインが学生時代にギルド入りを決めた際は唯一の味方として彼女を応援し、CID所属の分析官となってからも遊撃士として活動するエレインのことを認めている。

公式HPから引用

ヴァンのもう一人の幼馴染みルネ・キンケイドの情報も公開されましたね。CVはなんと福山潤さんということでこちらも驚きです。ヴァンとエレインの3人で行動している描写もあるので、この3人がどんな関係なのかも楽しみの一つですね。

L.G.C.アライメント

メインストーリーやクエスト進行中、プレイヤーが選んだ選択肢によって主人公ヴァンに設定された3種類の属性値 LAWGRAYCHAOSが変動します。

この属性値に応じてヴァンのパラメータが一部変化するほか、ストーリー中盤以降の展開や《裏解決屋スプリガン》の共闘勢力、敵対勢力にも変化が生じます。

LAWの属性値が高い場合は《遊撃士協会》のように世間一般に知られている公的な組織との共闘が可能ですが、GRAYCHAOSの属性値を高くしていくと……。

公式HPから引用

プレイヤー行動や選択肢によって、共闘勢力や敵対勢力が変化するL.G.C.アライメント。選択肢によっては遊撃士と協力関係になることもあれば、敵対関係になることもありそうで、今作では一番大事な部分と言えるでしょう。

「黎の軌跡」未公開情報が目白押しのティザームービーが公開

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング
Please follow and like us:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です