SteelSeriesから8ボタン搭載のゲーマー向けマウス「Rival 5」を発表

Pocket

SteelSerirsから多ボタンマウスが登場

SteelSeriesは、ゲーマー向け有線マウス「Rival 5」を発表。本製品は、左サイドに5個のボタンを配置、合計8個のボタンに対して9種類の機能やマクロを割り当てられるのが特徴となっていて、さまざなジャンルのゲームを問わず、細かい設定が可能となっています。米国市場における価格は69.99ドルとなっていて、日本国内での販売時期や価格は今のところ不明となっています。

主なスペック

  • 搭載センサー:「TrueMove Air」
  • ボタン数:8個(左右メイン、スクロールホイール、スクロールホイール手前,左サイド×4)
  • トラッキング速度:400IPS
  • 最大加速度:40Gトラッキング解像度:100~18000DPI(※100刻み)
  • レポートレート(ポーリングレート):1000Hz
  • オンボードフラッシュメモリ:搭載(※SteelSeries Engine 3対応)
  • LEDイルミネーション:搭載
  • 公称本体サイズ:63.35(W)×128.8(D)×28.2(H)mm
  • 公称本体重量:約85g(※ケーブル含まず)
  • マウスソール:未公開
  • ケーブル長:約2m
  • 対応OS:Windows 7以降,Mac OS 10.10以降,Linux

多ボタンマウスで85gを実現

多ボタンマウスと言えば、重いというイメージがありますが本製品は多ボタンマウスでありながら85gという重さを実現しているのが特徴です。最近では70gや60g代の軽量タイプのマウスが流行っていますが、その流れに乗ったものとなっていますね。個人的には多ボタンマウスは好きですし、実用的でもあるので非常に興味がありますね。国内発売の日程はまだ発表されていませんが、おそらく5月中には発表があるのではないでしょうか?個人的には非常に楽しみにしてるマウスの一つですね

ROCCATからキーボード「Magma」「Pyro」とマウス「Kone Pro」「Kone Pro Air」が発表

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング

Please follow and like us:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です