Razerは重量約61gの小型軽量マウス「Viper Mini」を世界市場で発売

Pocket

RazerはRazer Viperを一回り小型化したRazer Viper Miniを発表。重量は61g。現在購入するにはRazer Storeで買えるようになっている。

国内販売はまだ未定となっているが、おそらく近いうちに国内販売の発表があると思います。

主な仕様

Razer Viperとの違い

まず違うのはサイズの違いですね、ViperとViper Miniのサイズは縦が約8mm、横が4mmほど違いがあります。Miniのほうが一回り小さいサイズになっています。

センサーの違いもあります。ViperはRazer 5G オプティカルセンサー、Viper MiniはTrue 8,500 DPI オプティカルセンサーとなっています。

サイドボタンもViperは両側、Viper Miniは左側のみについています。もう一つ大きな違いはホイールの下にDPIスイッチャーが付いているかいないかです。これはViper Miniにしかついていないものです。これはユーザーからの声を反映した結果じゃないかな?と思います。もしかしたら今後Viperシリーズがマイナーチェンジした製品が出る場合は標準装備になっているかもしれませんね。

値段の違いもあります。現在Razer Storeのみでしか買えませんが5,199円+配送料980円で合計6,179円で購入できます。その分センサーの違いによるトラッキング速度や最大加速度,トラッキング解像度(DPI)の違いがあるのでその点は注意する必要があります。

実機を触っていないので何とも言えないのですが、かなり手が小さい人にも使いやすいのかな?と思います。

国内販売がいつになるかはまだ分かりませんが、おそらく3月中には発表されると思います。気になる方はチェックしておきましょう。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

Please follow and like us:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です