Razerから重量約62gの軽量マウス「DeathAdder V2 Mini」を6/30に国内発売

Pocket

約束された神マウスDeathAdder V2に小型モデルが登場。

小型サイズながらも高い定評とパフォーマンスを誇る Razer DeathAdder V2 Mini は、伝説的なモデルを小型化したエルゴノミックゲーミングマウスです。他にはない利点をコンパクトな形状の中に詰め込んでいるため、手の小さなゲーマーも比類なき操作性と快適さが得られます。

製品ページから引用

62G の超軽量エルゴノミックデザイン

製品ページから引用

Razer DeathAdder V2 Miniの最大の特徴と言えば、やはりその軽さでしょう。62gという驚異的な軽さを実現。DeathAdder V2よりもサイズを小さくすることにより、手が小さい人でもフィットするように設計されています。

RAZER™ オプティカルマウススイッチ

製品ページから引用

この小型のエルゴノミックゲーミングマウスは、タクタイル感を向上した歯切れの良い、満足感のあるスイッチを備え、業界有数の 0.2 ミリ秒という応答時間を実現しています。クリックを登録するのに物理的接触を必要としない赤外線作動を採用しているため、デバウンスディレイ を排除し、誤クリックを招くことなく、密なコントロールとなめらかな操作を可能にします。

製品ページから引用

RAZER™ SPEEDFLEX ケーブル

製品ページから引用

Razer DeathAdder V2 Mini のケーブルは、可撓性に優れ、引きずる感覚がないため、なめらかに滑るような操作により素早く高レベルのコントロールを実現します。

製品ページから引用

グリップ力を強化

グリップ力の強化や操作性をさらに強化するために、汗を吸収する滑り止めグリップテープが付属されており、これをマウスの上部と側面に貼ることができます。

サイズの違い

実際に握ってみないと違いははっきりとは分かりませんが、数字上では一回り小さくなってることが分かりますね。DeathAdder V2は正直言って、かなり大型のマウスなので、大きすぎて手に合わないという人も本製品ならしっくりくるのではないでしょうか?

主な仕様

  • 8500 DPI 高精度オプティカルセンサー
  • 最大 300 インチ/秒 (IPS) / 35G の加速度
  • 小さな手にもフィットするよう最適化された Razer DeathAdder シリーズ由来のエルゴノミクス形状
  • 耐クリック回数 7,000 万回の Razer™ オプティカルマウススイッチ
  • 大型 100% PTFE マウスソール(厚さ 0.8mm)
  • ゲーミンググレードのタクタイルスクロールホイール
  • クイック感度調節機能(デフォルトのステージ:400/800/1600/3200/6400)
  • オンボードメモリ プロファイル
  • 1,680 万色のカラーオプションを備えた Razer Chroma™ RGB ライティング
  • 6 個の個別プログラムが可能な Hyperesponse ボタン
  • Razer Synapse 3 対応
  • 1.8 m / 6 ft Speedflex ケーブル
  • 滑り止めポリウレタングリップ(薄型 0.5mm)
  • 概算サイズ:114.2 mm / 4.5 in (長さ) x 56 mm / 2.2in (グリップ幅) x 38.5 mm / 1.5 in (高さ)
  • 概算重量:62g / 0.14 lbs (ケーブルを除く)

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です