ドイツのゲーミングデバイスメーカーROCCATから新たなマウス「BURST」シリーズが新たに登場

Pocket

製品詳細ページから引用

ドイツのゲーミングデバイスメーカー「ROCCAT」から新たなマウスBURSTが登場。68gという軽量ボディを実現しつつ、ハニカムシェルを内側にすることにより、ハニカムシェルの弱点を完全に補ったデザインが特徴となっている。

廉価版のBurst Coreと上位モデルのBurst Proの2モデルを展開、どちらも白と黒の2色カラーとなっています。

左がBurst Pro、右がBurst Coreです。

ROCCAT® Burst Pro

Burst Pro をご紹介します。弊社が一から開発した左右対称エルゴノミック形状により、触れたその瞬間から他のマウスと一線を画す使い心地を実現。半透明のハニカム構造が 68g という究極の軽さを実現。Titan Switch Optical、熱処理グライド、PhantomFlex ケーブルが高性能を実現し、ストレスのないゲームプレイが楽しめます。

製品詳細ページから引用

半透明のハニカム構造

他社の競合製品では、本体を軽くするため表面に穴が空けられてしまっている場合が多くあります。これでは、ホコリや汚れに無防備です。Burst Pro には、より効率的なエンジニアリング技術を導入。丈夫なハニカム構造が 68g という究極の軽さを実現します。さらに、AIMO によるライティングが豊かな色彩を演出します。

製品詳細ページから引用

TITAN SWITCH OPTICAL

違和感のない馴染み深いクリック感。かつてないほどの速度と正確性を誇る高速アクチュエーション技術。他のどのメカニカルスイッチよりも高速、かつ 1 億回ものクリックが可能な高い耐久性。

製品詳細ページから引用

PHANTOMFLEX ケーブル

PhantomFlex ケーブルが、ほぼワイヤレスの感覚を実現。しなやかで柔軟な軽やかさが、ケーブルの存在を忘れさせる。もうマウスバンジーは必要ありません。

製品詳細ページから引用

熱処理グライド

Burst Pro の熱処理グライドはゲームに特化。一般的な PTFE フィートのさらに上を行く滑らかさ。使用するその日から、驚くほどの滑らかさを体感できるよう調整済みです。

製品詳細ページから引用

個人的に一番気になるのは熱処理グライドされたソールが気になるところ。最近のマウスはほとんどがテフロン製のソールが標準装備されているものがほとんどですが、テフロン製のものをさらに上をいく滑らかさということで気になっています。

ROCCAT® Burst Core

ROCCAT® Burst Core Extreme Lightweight Optical Core Gaming Mouse は、弊社が一から開発した左右対称エルゴノミック形状により、触れたその瞬間から他と一線を画す使い心地を実現。ROCCAT の技術力により、競合他社の高級モデルに用いられるような機能セットを低価格で搭載。重さは 68g という超軽量を誇ります。

製品詳細ページから引用

コア性能

ROCCAT® Burst Core Extreme Lightweight Optical Core Gaming Mouse は、弊社が一から開発した左右対称エルゴノミック形状により、触れたその瞬間から他と一線を画す使い心地を実現。ROCCAT の技術力により、競合他社の高級モデルに用いられるような機能セットを低価格で搭載。重さは 68g という超軽量を誇ります。

製品詳細ページから引用

頑丈なハニカム構造

他社の競合製品では、本体を軽くするため表面に穴が空けられてしまっている場合が多くあります。これでは、ホコリや汚れに無防備です。ROCCAT® Burst Core Extreme Lightweight Optical Core Gaming Mouse には、より効率的なエンジニアリング技術を導入。丈夫なハニカム構造が 68g という究極の軽さを実現します。

製品詳細ページから引用

Burst Proとの違いは、センサー、ソール、ケーブル、スケルトンではない筐体と見た目以外での違いがかなりありますね。値段も相応の違いがあり、約3,000円の違いがあります。※海外Amazonを参考にしています。

発売日もまだ公式から発表はされていませんが、11月中旬となっています。

日本のAmazonではまだ取り扱いをしていないので、予約をするなら海外Amazonからするのをお勧めします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング
Please follow and like us:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です