ROCCAT KAIN 100/102 AIMO VULCAN 100 AIMOを国内販売

Pocket

ドイツのゲーミングデバイスメーカーROCCATから、ゲーミングマウス『KAIN(ケイン)100/102 AIMO(アイモ)』および『VULCAN(バルカン)100 AIMO(アイモ)』を2020年2月に日本市場での販売が開始されます。

『KAIN 100/102 AIMO』は現在発売中の、KAINシリーズのエントリーモデルとなります。

主な仕様

Kain 120 AIMOとの主な違いはセンサーとサイドの加工だと思われます。120 AIMOはROCCAT Owl-Eyeオプティカルセンサー搭載。120 AIMOは全面ハイブリッド耐摩耗コーティングに対して、KAIN 100/102 AIMOはサイド部分はラバー加工になっています。値段的には2000~3000円ほどの違いになると思います。

『VULCAN 100 AIMO』は現在発売中のVULCANキーボードシリーズの VULCAN 120 AIMOのパームレスト(リストレスト)を省略したモデルとなります。

主な仕様

ROCCATが開発した新たなメカニカルスイッチTitan Switch搭載となってます。

Titan Switchの詳細はこちらのページを確認ください。

リストレスト付きのVULCAN 120 AIMOが13,980円なので、おそらく1万円前後の値段になるかと思います。

Please follow and like us:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です