【レビュー】DREVO FALCONに瓜二つなMARVO Scorpion G961

Pocket

総合評価

最高☆5で評価※あくまで個人的評価です

購入時はAmazonで約3,000円とセール時に購入したので、非常に安く購入できましたが、現在は4,487円となっています。それでも他社製品に比べれば十分に安いですが、またAmazonのセールをやるのでもしかしたらそこで安くなってるかもしれないので、購入を検討してる方は少し待ったほうがいいかなと思います。

性能自体は軽量かつトラッキング性能もいいので、非常にお勧めとなっています。

主な仕様

外観チェック

形状は左右対称となっていて、外観はDREVO FALCONとほぼ一緒というか全く同じマウスを別々のメーカーから出したんじゃないか?と思うくらい似てます。違う点としては、センサーが違う点くらい?だと思います。

DREVO FALCONと瓜二つ

実際に二つのマウスを比べてみると本当に瓜二つです。瓜二つというか同じマウスを別々のメーカーから出したんじゃないかと思うくらいに似てます。

 

Pixat PWM 3327オプティカルセンサー

センサーはPixat PWM 3327オプティカルセンサー搭載で200~12,000DPIに設定することができます。マウステスターでのデータも上々と言った感じでしょうか。※手動での測定なので参考程度になります

ユーティリティソフトは必要最低限な機能

ユーティリティソフトはDPI調整、ボタンの再割り当て、ライティングの調整、ポーリングレートの調整、マウスパラメーターの調整、マクロエディターと必要十分な機能が使えます。リフトオフディスタンスの調整はできませんが、ゲームをするのに長いと感じることはないと思います。

結論

お勧め度 ★★★★★

お勧め度は5となります。軽量かつトラッキング性能も優秀となっています。

外観が完全にDREVO FALCONと同じというのが気になる点ですが、実際に使う分には気にする必要はないでしょう。

軽量タイプのマウスを探していて、安価かつしっかりとした性能を求めてる人にはお勧めとなっています。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング
Please follow and like us:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です