お勧め小型ゲーミングマウス6選

Pocket

マウスは手に合うのを選ぼう

マウスを選ぶときに何が一番大事か?それは自分の手に合ったマウスを選ぶことです。どんなにいいセンサーを積んでいようが、自分の手に合わなければ、使いずらいものです。

特にゲーミングマウスを選ぶとなると、意外とサイズ的に大きいものが多いので、手が小さい人は合わないという人も結構いると思います。そこで手の小さい人にピッタリな小型ゲーミングマウスを紹介したいと思います。

Razer Viper Mini

Razer ViperシリーズのMiniは、今回紹介する製品では持った感覚では一番サイズ的に小さいです。しかしRazer製品らしくトラッキング性能はしっかりしており、かつサイドボタンやDPIスイッチャーの位置も押しやすい位置にあり、非常に使いやすいものとなってます。

ロジクール G203

最近発売されたロジクールG203ですが、ロジクールのマウスではエントリーモデルとなってます。トラッキング性能もしっかりしており、さすがはロジクールと言った感じです。サイズ的にも手が小さい人にピッタリ。

Cooler Master MasterMouse MM710

今回紹介する製品では、最軽量の53gと非常に軽いです。センサーもPixart3389を搭載しており、最高のセンサーと最軽量の軽さを実現しています。それでいて約5,000円とコスパがいいのも売りですね。

HyperX Pulsefire Core

HyperX Pulsefire Coreは今回紹介する製品では、一番最安値となってます。Amazonで3,508円と非常にお求め安い金額となってます。前ももう少し安く買えたんですけどね。それでもゲーミングマウスを3,000円代で買えるのは非常にお得です。トラッキング性能も必要十分な性能ですし、コスパが非常にいいです。

ROG STRIX IMPACT II

ROG STRIX IMPACT IIの最大の特徴として、交換用のスイッチが付属されており、自分でスイッチを交換できるような設計になっています。スイッチが経年劣化などでチャタリングしてきたら自分で交換できるようになっているという事ですね。これは他の製品にはなかなかないものです、通常、分解などして部品交換はできますが、その際メーカーJ保証は使えなくなってしまいます。しかし本製品は最初から分解ができるような設計になっているので、そのような心配はありません。

SteelSeries Rival 3

SteelSeries Rival 3はPixArt社とのコラボレーションによって開発された「TrueMove Core」を搭載。非常に優れたトラッキング性能をもっています。超高耐久ポリマー素材により、耐久性に優れた設計にもなっています。

実機に触れて自分で確認するのが一番

今回紹介してきましたが、実際に自分の手で触れてみて、判断するのが一番いいです。そうしないと本当に自分の手に合っているものなのかどうかは分かりません。是非とも実店舗のサンプルを触れてみてください。そうすることで何が一番自分の手に合うのかが分かります。

もう一度いいますが、マウス選びで一番重要なのは、自分の手の大きさに合うものを選ぶことです。自分の手に合う最適なマウスは必ずあります。マウス一つで作業の快適性が向上しますし、何よりもストレス軽減にもなります。自分に合わないものを使い続けても苦痛なだけですからね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング
Please follow and like us:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です