Sharkoonからハニカム構造の軽量マウスLight² 200(ライトツー ハンドレッド)が2020年4月10日(金)より販売開始

Pocket

製品ページから引用
SHARKOON LIGHT2 200 icon ソフマップ SHARKOON LIGHT2 200 icon

パーツ交換が可能なハニカム構造

ハニカム構造で約62g(ケーブルを除く)をしてる本製品ですが、トップカバーを交換できる仕様になっていて、穴が気になる人は穴なしのカバーを交換できるようになっています。※個人的にはサイドのほうが塞がっていたほうがいいのでサイドも交換できるようにしてくれればなお良かったです。

トップカバーの交換が可能なので、中の清掃が非常に簡単にできる点もいいですね。

PixArt 3389センサー搭載

最新のPixArt 3389センサーを搭載することにより、抜群のトラッキング性能を発揮することできます。軽量かつ正確なトラッキング性能で正確にエイムを発揮することができるでしょう。

軽さだけではなく柔軟なケーブル、100%PTFE製(テフロン)のソールにより快適性が向上

マウス本体が軽いだけではなく、柔軟なケーブルや100%PTFE製(テフロン)を採用することにより、非常に扱いやすくなっています。これにより長時間の使用にも疲労が溜まりにくくなっています。

LEDイルミネーションはカスタマイズ可能

ホイール部分とマウスの底面部分をLEDで光らせることができ、それをソフトウェアでカスタマイズができる仕様になっています。

ソフマップとビックカメラで予約受付中

下記の画像から商品リンクページにいけるようになっています。

icon icon icon icon にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
Please follow and like us:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です