ロジクールからワイヤレスヘッドセット「G733」が国内発売。

Pocket

2020年8月26日、ロジクールは、ゲーマー向け製品ブランド「Logicool G」(日本以外ではLogitech G)のワイヤレスヘッドセット「G733 LIGHTSPEED Wireless RGB Gaming Headset」を9月17日に国内発売すると発表。直販ストアにおける税込価格は1万9250円となっています。

性能だけでなく、外見やカラーバリエーションにも拘り

近年、ゲーム配信をする人が急増する中でロジクールは本製品をリリースする上でカラーバリエーションを4種類出してきたことが印象的になっています。通常だと一つのバージョンを発売して、後ほどカラーバリエーションを出し来るのが主だったのですが、今回は最初から4種類のカラーバリエーションか選ぶことができます。しかも今までのような黒・白だけでなくライラック・ブルーなど今までにはないカラーバリエーションがあるのも特徴です。これは単純に質を求めるだけでなく、見た目にもこだわる人が増えてきたというニーズに応える形になっています。

LIGHTSPEEDワイヤレス技術

LIGHTSPEEDワイヤレス テクノロジーが、29時間を超えるバッテリー寿命、および最長20メートルの信頼できる自由なワイヤレス接続を提供します。

製品詳細ページから引用

フロントフェースライト

約1,680万色から選んで、2つのゾーンのライトを独自にカスタマイズ。色をパーソナライズし、オーディオを視覚化し、自分のゲーミング世界に統合 — または、プリセットとカスタムアニメーションを使って楽しむこともできます。無料のG HUBゲーミングソフトウェアを使って、これらすべてを制御することができます

製品詳細ページから引用

G HUBソフトウェアの詳細はこちら

没入できるオーディオ

精確かつフルレンジのサウンドのために設計された、ロジクール独自のPRO-Gドライバーを使って、音のディテールを聞きましょう。次世代のDTS Headphone:X 2.0サラウンドサウンドにより、今まで以上にゲームに没頭することができます。

製品詳細ページから引用

さらにBLUE VO!CEフィルターを搭載しており、それを微調整することにより、マイク音質の向上が期待できます。※ワイヤレスヘッドセットの最大の欠点がマイク音質があまり良くないことなので、個人的にはこれがかなり期待できると思ってます。

超軽量

もう一つワイヤレスヘッドセットの欠点として、バッテリーを搭載することによる重量の増加というのがありますが、本製品に関しては278gというワイヤレスヘッドセットとしては非常に軽いものとなっています。この点も非常にポイントが高いですね。

主な仕様

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング
Please follow and like us:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です