【レビュー】有機ELディスプレイ付きクーラーマスター製ゲーミングマウスMM830

Pocket

有機ELディスプレイ付きのクーラーマスター製ゲーミングマウスMM830をレビューしました。

総合評価

最高☆5で評価※あくまで個人的評価です

コスパ ★★★☆☆
性能 ★★★★★
重さ ★★★☆☆
握り心地 ★★★★

主な仕様

付属品一覧

付属品は日本語対応の取り扱い説明書のみでした。特にステッカーとかはついてなくて寂しい。

外観チェック

右利き専用のエルゴノミクスデザイン 。かなり大きめのマウスで、手が小さい人は完全にお断りとなってます。ホイールは軽めでノッチ感も少しだけあります。

DPIスイッチャーはマウスの真ん中よりも少し上くらいに位置しているので、ちょっと押しにくいかなと思います。もう少しホイールよりにしてくれたほうが使いやすいと思います。

有機ELディスプレイ搭載

このマウスの最大の特長と言えば、有機ELディスプレイを搭載していることです。デフォルトではクーラーマスターのロゴとMake It Yoursという文字がスライドするようになっています。

MasterPlus(PER. Only)で自分で書いた文字・絵、またはbmp形式の画像(96px x 24px)を取り込むこともできます。※色は白黒になります。

これは他のマウスにはない面白い機能だと思います。正しい使い方としてはCPU使用率や現在使用しているプロファイルの確認などのために表示すると思います。

サイドボタンは十字式

サイドボタンはかなり珍しい十字式となっています。しかしこれがなかなかに癖があり、正直使いにくいです。何よりもボタンが硬すぎる、相当力を入れないとボタンが押しこめません。これが改善されれば普通に使えるのですが、ボタンの硬さが他の良さを全てかき消すくらいに硬いです。ゲームはおろか普段使いでも苦労するくらい硬い。何度も言いますがボタンが硬すぎます。今後後継機を出す予定があるならここを真っ先に改善してほしい。

Pixart PMW3360センサー搭載

Pixart PMW3360センサー搭載でトラッキング性能はしっかりしています。ポーリングレート1000Hzよりも500Hzのほうが安定していたので500Hzで運用するのが無難かなと思います。Glorious Model D(右端の図)と同じセンサーなのですが、結果だけみると差がでました。おそらく重さやソールの違いがこの結果の違いに現れたのかな?と思います。

しかし使用時の挙動には特に問題はありません。

MasterPlus(PER. Only)を使用してカスタマイズ可能

MasterPlus(PER. Only)を使い様々なことをカスタマイズすることができます。ボタンの再配置はもちろん、TACTIXボタンを設定し利用することで(押している間は別なキーが使える機能)、一つのキーに2つ割り当てができます。

LEDのライティングの種類も豊富で光り方もかなり綺麗です。

結論

お勧め度 ★★★☆☆

結論としてはかなり面白いマウスなのですが、正直お勧めはあまりできません。有機ELディスプレイは面白いし、トラッキング性能も優秀なのでマウスとしての性能はいいのですが、如何せんサイドボタンが硬すぎるのが、他の良さをすべてかき消してしまっています。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング
Please follow and like us:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です