【ウイニングポスト9 2022】新情報が公開、10文字以上の海外史実馬が所有可能に

Pocket

created by Rinker
コーエーテクモゲームス

最新情報が公開

2022年2月4日公式HPが更新され、優駿の絆、最新データ搭載、その他パワーアップ要素、本作の特徴が公開されました

優駿の絆の仕様

新システム「優駿の絆」は、「調教パートナー」での同厩馬(どうきゅうば)の指定やレース出走などをきっかけに、特定のタイミングで「優駿の絆」が発生。

その後、絆を結んだ相手と同じレースに出走したり海外遠征に帯同したりすることで「優駿の絆」を深めることにより、ボーナスを獲得できます。

追加された新キャラクター

プレイヤーを支えるだけでなく、結婚相手ともなる魅力的なキャラクターも追加いたします。
お馴染みの有馬桜子は、古い年代のシナリオから開始すると、昭和風の装いで登場します。

今作では、新たな結婚相手となるキャラクターも追加されました。厩務員か何かと思われる男キャラが「馬原裕太まはらゆうた」、アイドル風のキャラが「滝宮花音たきみやかのん」、メイド風のキャラが「水守弓美子みずもりゆみこ」となっています。

シリーズお馴染みの有馬桜子さんは、古い年代のシナリオから開始すると、昭和風の装いで登場するようになっています。

新たな実名騎手

公式HPから引用

新たな実名騎手として横山武史よこやまたけし騎手が登場することが判明。昨年GⅠ5勝をあげ、一気にブレークした若武者がどんな能力か気になりますね。

今のところ、その他の実名化は発表されていませんがもしかしたら他にも追加されているかもしれませんね。

新配合理論「サブパラ爆発力」

今作から従来の爆発力に加えて、サブパラの爆発力が導入されます。

サブパラの爆発力を得るには配合理論「ニックス」が成立してることが条件となっている模様。これまで以上にニックスが重要になってきますね。

さらにキングマンボがST系になっていたり、ディープインパクトがSP系になっていることも確認できます。SP・ST系の細かな変更点もありそうですね。

海外牧場早期開設

公式HPから引用

今作から史実期間内に海外牧場の開設が可能に。詳細はまだ分かりませんが、生産馬の活躍が鍵を握るようです。

さらに海外牧場の史実期間の開設により、今まで所有できなかった海外の史実馬も所有できるようになります。

そして10文字以上の名前を持つ海外の史実馬が所有できるようになりました。

これにより騙馬であるサイレントウィットネスやケープオブグッドホープ、ゴールデンシックスティ、さらに10文字以上の産駒がいるミエスクやアーバンシーなども持てるようになるはずです。

Private種牡馬

種牡馬繋養施設とは別に、Praivate種牡馬施設が建設することができる模様。この施設に繋養した種牡馬は、プレイヤーのみが種付けできる仕様になっており、特定の史実馬の血を引く産駒をあえて誕生させないといった競馬史のIFを楽しむ遊び方も可能となっているようです。

この仕様に関しては、史実産駒の数が大幅に増減するので影響がかなりありそうですね。史実馬をこの施設に入れるのは得策ではなさそうです。

created by Rinker
コーエーテクモゲームス
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング

Please follow and like us:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。