ROCCATから新たなヘッドセットシリーズ「ELO」が発売。発売日は10月4日予定

Pocket

ドイツのゲーミングデバイスメーカーROCCATから新たなゲーミングヘッドシリーズ「ELO」が発売することが判明。ワイヤレスモデル、USB7.1chモデル、ステレオ接続モデルの3機種が同時発売となっており、発売日は10月4日となっている。

なお国内発売が10月4日かは不明となっている。公式や代理店からの情報がまだなく、日本のAmazonでもまだ取り扱いがされていないので詳細は不明。※海外Amazonでは予約ができるのでそちらから予約するのを今はお勧めします

ROCCAT® Elo 7.1 Air

ROCCAT® Elo 7.1 Air ワイヤレスサラウンドサウンド RGB ゲーミングヘッドセットは、重さを感じさせず、最新のワイヤレス技術が組み込まれた次世代のヘッドセットです。精密に調整された 50mm ドライバーによる、360° から迫り来るビジュアルオーディオサラウンドサウンドを体感しましょう。Stellar Wireless 技術が、驚くほど安定した接続と快適なケーブルレスデザインを実現しました。

製品詳細ページから引用

主な特徴と仕様

  • USB-A トランスミッターによるダイレクトワイヤレス接続
  • トランスミッター周波数レスポンス 2.4GHz
  • 充電可能な 24 時間持続バッテリー(1 日 3 時間程度のプレイ時間なら 1 週間以上持続)
  • オーディオコントロール: 電源ボタン、マスター音量ホイール、マイクミュート、マイクモニターホイール
  • 取り外し可能な無指向性マイク
  • フォームクッション付き合皮ヘッドバンド
  • メモリフォームを使用したオーバーイヤーデザイン
  • 重さ:345g
  • ケーブルの長さ: 2m
  • 応答周波数: 20 ~ 20000Hz
  • ドライブ径: 50mm
  • ドライバーユニット素材: Neodymium magnet

製品詳細ページ

ROCCAT® Elo 7.1 USB

 

ROCCAT® Elo 7.1 USB サラウンドサウンド RGB ゲーミングヘッドセットを使えば、精密に調整された 50mm ドライバーによる 360° から迫り来るビジュアルオーディオサラウンドサウンドで、敵の位置をピンポイントで把握できます。上質なメモリフォームと自動調整機能付きヘッドバンドにより、一日中着けても快適。取り外し可能な TruSpeak™ のマイクでクリアな通信を実現。さらに、AIMO インテリジェントライティングがセットアップ]を鮮やかに彩ります。

製品詳細ページから引用

主な特徴と仕様

  • オーディオコントロール: マスター音量ホイール、マイクミュート、マイクモニターホイール
  • 取り外し可能な無指向性マイク
  • フォームクッション付き合皮ヘッドバンド
  • メモリフォームを使用したオーバーイヤーデザイン
  • 重さ:374g
  • ケーブルの長さ: 2.5m
  • 応答周波数: 20 ~ 20000Hz
  • ドライブ径: 50mm
  • ドライバーユニット素材: Neodymium magnet

製品詳細ページ

ROCCAT® Elo X Stereo

自動調整機能付き金属製ヘッドバンドと上質なメモリフォームイヤークッションによって、ROCCAT® Elo X クロスプラットフォームステレオゲーミングヘッドセットは重さを感じさせない快適なフィット感を実現。精密に調整された 50mm ドライバーによる完璧なサウンド。取り外し可能なノイズキャンセリングマイクによる聞き取りやすいクリアな通信。さらに 3.5mm ジャックで PC やゲームコンソールからモバイル端末にも簡単に切り替え。

製品詳細ページから引用

主な特徴と仕様

  • ジャックプラグ: dual plug 3.5mm (3-pin)
  • オーディオコントロール: マスター音量ホイール、マイクミュート
  • フォームクッション付き合皮ヘッドバンド
  • 取り外し可能な無指向性マイク
  • メモリフォームを使用したオーバーイヤーデザイン
  • 重さ:314g
  • ケーブルの長さ: 1.65m
  • 応答周波数: 20 ~ 20000Hz
  • ドライブ径: 50mm
  • ドライバーユニット素材: Neodymium magnet

製品詳細ページ

ドライバー自体は全て同じなので、純粋に接続方式による違いしかないと思われます。価格もワイヤレスモデルが$99.99、USB7.1chモデルが$69.99、ステレオ接続モデルが$49.99と他社製品と比べると比較的安価なのも魅力となっていますね。※執筆時点では日本Amazonでまだ取り扱いがないので海外Amazon価格を書いています

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング
Please follow and like us:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です