【実機レビュー】PS5は絶対に4Kモニターでプレイしよう

Pocket

ようやくゲオの抽選に当選したのでPS5デジタルエディションが手に入ったので実機を触れての感想を述べていきたいと思います。まず購入した時の感想は箱がでかいというのが第一印象でしたね

箱だけでフルタワーのデスクトップPCぐらいの大きさがあります。※写真はミドルタワーと比べたもの

事前情報ででかいというのは分かってはいましたが、実物を見ると思っていたよりもでかいなというのが本音です。

付属品一覧

付属品はクイックスタートガイド、セーフティガイド、コントローラー、充電用USBタイプCケーブル、縦置き用スタンド、HDMIケーブル、電源ケーブルとなっています。

PS4との大きさ比較

PS4との大きさ比較もしてみましたが、横幅はそうでもないですが、縦が長さが全く違いますね。なので横置きの場合はスペースを考えないといけませんが、縦置きをする場合は縦置き用のスタンドを置くスペース分があれば問題なく置けるようになっています。

縦置きスタンドの装着方法

付属の縦置きスタンドを裏返して、台座を回転させると固定用の専用のネジがついていますので、それを使い固定することができます。

本体に台座の溝を合わせれば自然とネジ穴に合うようになってるのでそのまま固定しましょう。10円玉などの硬貨やマイナスドライバーを使えば簡単に固定できますのでしっかりとネジ止めをして固定しましょう。

本体の設置をしたら初期設定をしましょう

本体をモニターに繋げて電源を入れたらまずは初期設定をしましょう。画面の案内通りにやれば、大丈夫ですので案内通りに設定しましょう。

この時PSNにログインするので必ず新規作成するか、もうすでにIDがあるならIDとパスワードをしっかりと覚えておきましょう。

4KモニターとPS5の映像は感動もの

PS5のプレイステーションストアにホライゾンの続編のページがあったのでスクリーンショットを撮ったのですが、4KモニターでのPS5の映像はこんなにも綺麗なのかと感動するレベルでしたね。PS5は絶対に4Kモニターでプレイするのを推奨します。

PS5は光デジタル音声端子非搭載

一つ注意点として、PS5はPS4と違って本体に光デジタル音声の端子が搭載されていません、なのでmixampなどのサウンドカードを繋げてフルに性能を発揮するためにはHDMIを光デジタル音声に変換するものが必要になります。FPSなどの音が重要なゲームをする時には欠かせないものなので光デジタル音声対応のサウンドカードを使用する予定の人は事前に変換器を購入するようにしておきましょう。

諦めずに抽選に応募しよう

筆者は今回運よくゲオの抽選に当たりましたが、まだまだ手に入れてない人の方が多いと思いますが、諦めないで抽選に応募しましょう。そのうち必ず当たります。応募しないと今のところ手に入れることは困難となってますので諦めないで行きましょう。

幸いにもソニー側もPS5が多くの人にいきわたるように増産していますので、発売当初よりは抽選予約をする店やサイトも多くなってるので確率は以前よりも上がっているはずです。

TwitterなどでPS5の予約情報は逐一更新されているので、なるべく細かくチェックするのをお勧めします。

PS5予約情報サイト

Twitter

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PlayStation5
価格:54978円(税込、送料無料) (2020/12/20時点)


ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング
Please follow and like us:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です