RazerからKrakenシリーズの最新版「V3」を国内発売。上位モデルは触覚フィードバック機能 HyperSenseを搭載

Pocket

KrakenシリーズからV3が登場

Razerのヘッドセットと言えば、「Kraken」ですが、ついにV3が登場。ドライバーやマイクがアップグレードしています。上位機には触覚フィードバック機能HyperSenseを搭載。

主な仕様と特長

  • 周波数特性 20Hz ~ 20kHz
  • インピーダンス 32 Ω (1 kHz)
  • 感度 96 dB SPL/mW (1KHz、ヘッドアンドトルソシミュレータ (HATS、Head And Torso Simulator) 使用)
  • ドライバーサイズ – 直径 (mm) 50 mm
  • ドライバーの種類 Razer™ TriForce チタン
  • イヤーカップ 楕円形イヤークッション
  • イヤーカップ内径 62 mm x 42 mm
  • イヤーパッド素材 熱伝導ファブリック / レザーレット / メモリーフォーム
  • ノイズキャンセリング パッシブノイズキャンセリング
  • 接続タイプ USB-A
  • ケーブル長 2.0 m / 6.74 ft
  • 重量 344g / 0.75 lbs
  • マイクスタイル 取り外し可能な HyperClear カーディオイド
  • 集音パターン 単一指向性
  • マイク周波数特性 100Hz ~ 10kHz
  • マイク感度 (@1kHz) -42 ± 3 dB
  • バーチャルサラウンドエンコーディング THX Spatial Audio
  • 音量コントロール 音量調整
  • その他のコントロール マイクのミュート切り替え、触覚の調節 – オフ、低、中 (デフォルト)、高
  • ライティング
  • Razer Chroma RGB
  • 互換性 PC、PlayStation、Nintendo Switch (ドック使用)

RAZER™ HYPERSENSE

各イヤーカップ内の最先端の触覚ドライバーは、オーディオキューを検出し、位置、持続時間、強度を変えながらリアルな振動に変換するため、ゲーム内サウンドを触覚フィードバックで感じることができます。

製品詳細ページから引用

ステレオ触覚

ゲーム内の位置に基づいて触覚効果が左右のイヤーカップ間を移動し、空間認識と没入感を高めます。

製品詳細ページから引用

リアルタイム触覚

統合や追加ダウンロードが不要なインテリジェントなオーディオ処理。ゲーム、音楽、映画に活用できます。

製品詳細ページから引用

強度調節機能

触覚の強度レベルを簡単に調節でき、ヘッドセット上のボタンを使用して、オフ、低、中、高を切り替えることができます。

製品詳細ページから引用

THX Spatial Audio

ヘッドセットは、高度な 7.1 サラウンドサウンドを備え、ゲームのサウンドデザインを最適化して、リアルなポジショナルオーディオを届けます。リアルな音響を体験でき、すべての音がゲームの世界の中にいるかのように聞こえます。

製品詳細ページから引用

THX Spatial Audioの詳細はこちら

RAZER™ TRIFORCEチタン50mmドライバー搭載

特許取得済みの 3 パートドライバー設計により、素晴らしい高、中、低の音域をそれぞれ沈むことなく届けるため、よりダイナミックなリスニング体験により優れた没入感を提供します。チタンコートのダイヤフラムにより明瞭さを強化したこれらのドライバーにより、リアルで高精度の音の再現性を確保できます。

製品詳細ページから引用

RAZER™ HYPERCLEAR カーディオイドマイク

 

 

この取り外し可能なマイクは後ろや横からの周辺音を抑制することで、優れた音声集音とノイズキャンセリングを実現し、クリアで自然な声を再現します。

製品詳細ページから引用

RAZER™ HYPERCLEAR カーディオイドマイクの詳細はこちら

RAZER CHROMA™ RGB 対応

1,680 万色のカラーオプションと効果のコレクションにより、150 以上の対応ゲームに合わせてダイナミックに反応させることで、優れた没入感が得られます。Razer HyperSense 調節ボタンを長押しすることで、Razer Chroma™ RGB ライティング効果を簡単に切り替えることができます。

製品詳細ページから引用
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング
Please follow and like us:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。