PixioからIPSパネル搭載の144Hz対応、応答速度1msのゲーミングモニター「PX247」が4月1日に発売

Pocket

応答速度1ms、リフレッシュレート144HzのIPSパネルを実現

IPSパネルの弱点である応答速度の遅さを解消した本製品はリフレッシュレート144Hz、応答速度1msを実現しています。TNパネルよりも発色や視野角がいいIPSパネルにより鮮明な映像を体感しながらゲームができます。

IPS(In-Plane Switching Stunning Colors)

IPS(FFS) パネルにより鮮明な黒と色彩豊かな表現を提供し、驚くべきコントラストを表現します。あらゆる角度から色彩のコントラストを鮮明に感じることが出来ます。

製品ページから引用

IPSの特長として視野角の広さがあります。左右178°を実現しています。

製品ページから引用

Blackイコライザー機能搭載

製品ページから引用

暗い場所の視認性をあげるBlackイコライザー機能搭載により、快適にゲームをすることができます。

AMD FreeSync対応

Adaptive Sync(FreeSync)技術により、ティアリングの全くないスムーズなゲームプレイが可能となっています。残像感のない快適な映像でゲームをすることができます。

フリッカーフリー機能

フリッカーフリー機能により、画面のちらつきをなくし、眼の負担を大幅に減少することができます。

内蔵スピーカー搭載

本製品は内蔵スピーカーを搭載しています。※アナログ接続もついているので外部スピーカーも使えます。

ゲームや用途に合わせたプリセット

製品ページから引用

PX247にはお客様のお好み設定の他に、いつでも5つのプリセッチ設定を選択することができます。ゲームのジャンルに合わせたFPSやRTSやその他のゲームに最適な設定の他に、映画や作業用が選べます。

製品ページから引用

ブルーライト軽減機能

製品ページから引用

ブルーライト軽減機能により、最大70%のブルーライトをカットし、眼への負担を大幅に軽減することができます。

75×75のVESA規格に対応

75×75のVESA規格に対応により、モニターアームを取り付けることができます。※サイズが75×75となっていますのでご注意ください。

IPSパネルで21,980円というコスパを実現

IPSパネル・リフレッシュレート144Hz・応答速度1msという3拍子そろって21,980円という破格の値段となっていて、非常にお得な製品となっています。

もちろん安いのには理由があります。他のモニターにはついている高さ調整の機能がなかったり(角度調整はできる)、端子もDPポートとHDMIポートが一つしかついていないなど、機能面では少し物足りないものがあるかもしれません。しかし性能面と値段を考えれば非常にお得な製品なことが間違いありません。

これからPCゲームを始めたい人には非常にお勧めとなっています。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です