CAMPFIRE(クラウドファンディング)を利用してコロナを乗りきろう

Pocket

CAMPFIRE

皆さんはCAMPFIRE(クラウドファンディング)をご存じですか?オンライン上でプロジェクトを立ち上げ、資金を支援してくれる人を集い、支援してくれた人に対してはリターンをお送りするというものですが、近年このクラウドファンディングが非常に多くなっています。

どんなプロジェクトがあるのか?

文字で説明しても分かりにくいと思うので、実際に筆者がお金を出して支援してきたプロジェクトを紹介していきたいと思います。

※紹介するプロジェクトは全て受付期間が終了しているプロジェクトです

オンキヨーが挑戦!SHIDO ゲーミングヘッドセット・USBコントロールアンプ

世界初の技術で最高の音質をあなたに<HPSD E70>

Kickstarterで2500万円を達成したメカニカルキーボードX-BOWS

トウカイテイオー後継種牡馬プロジェクト・クワイトファイン種牡馬入りへの道

撥水生地の防水性 完全遮光で99%UVカット「Rain Smile」第2弾

すごい師匠直伝の作り方で美味しいみかんを作りたい

こちらの6つのプロジェクトに昨年は支援しました。それぞれプロジェクトは成功してリターンを受け取っています。※ほとんどのプロジェクトが30%offなどの超早割などがあります。それを利用してリターンを受け取るのがお勧めです。

現在コロナウイルスの影響で苦境にいる人が様々なプロジェクトを立ち上げています

今回紹介するCAMPFIREだけでなく他のクラウドファンディングでも様々なコロナウイルスの影響で苦境にいる人が様々なプロジェクトを立ち上げています。それらを知っていただくきっかけになればと思っています。

ほんの一部ですが、そんなプロジェクトを紹介していきたいと思います。

筆者が紹介している以外にもたくさんのプロジェクトが立ち上げられています。例えば今回のコロナウイルス被害以外にも、台風などの自然災害時での支援や製品開発の支援、はたまた留学の支援など目的は様々です。

特に今回のコロナウイルスに関しては、かつてのリーマンショック以上の経済への打撃が懸念されています。そんな状況を少しでも緩和するべく、皆で一致団結していこうという思いがあります。

クラウドファンディングはこれからも増えていく

クラウドファンディングはこれから先も拡大していくのは間違いありません。個人単位だけでなく、企業単位でもどんどん参加していっています。

クラウドファンディングを行うことによって、様々な製品が誕生したり、お店が立ち上げられています。それらを少しでも手助けになればと個人的に気になったプロジェクトには支援しています。

コロナウイルス被害で立ち上げられたプロジェクトにも支援する予定です。

この苦境がいつまで続くのか誰にも分かりませんが、だれか一人がではなく、皆で協力していく必要があります。少しでもこの状況が好転するように願うばかりです。

CAMPFIRE にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
Please follow and like us:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です