【Lizard Skins】と【Hotline games】マウスグリップテープ比較してみた

Pocket

マウスグリップテープのベストはどれだ?

最近発売されたLizard Skinsのマウスグリップテープがかなり気に入っているのですが、他の製品と比べてみてベストなグリップテープはどれなのか?

そこで数多くのグリップテープを発売しているHotline gamesグリップテープと比べてみました。

内容物比較

左がLizard Skins、右がHotline gamesです。

Lizard Skinsの内容物

  • DSPシート
  • カット用シール
  • アルコールワイプ
  • 手順ガイド

Hotline gamesの内容物

  • 滑り止めシール×2
  • ピンセット
  • アルコールワイプ×2
  • 拓本用紙×3

内容物の違いは、Hotline gamesが滑り止めシールが2枚、さらにピンセットも付いてきます。型どり用のシールもHotline gamesはマスキングテープとよく似ていてかなり使いやすいものとなっています。

表面素材の違い

Lizard SkinsはDSP(デュラソフトポリマー)という素材が使われており、吸い付くような触感となっており、汗にも強い素材となっています。

Hotline gamesはポリエステル素材を使用しており、吸水性に優れており、汗などに強い素材です。

グリップ性能と触感の違い

グリップ性能は明らかにLizard Skinsの方がいいものとなっています。触感はLizard Skinsが手に吸い付くような感じで、Hotline gamesはしっとりしたような感触となっています。

どちらがお勧めか?

個人的なお勧めはLizard Skinsですが、コスパを考えるとHotline gamesもいいものとなっています。Hotline gamesはあらかじめ専用マウスにカットされた製品も種類が多いので、対応マウスを使っていて、型どりするのが面倒な人はこちらのほうがお勧めです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング
Please follow and like us:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。