ダイヤテック株式会社はFILCO Majestouch Stingrayの銀軸モデルを10月22日(木)に発売。現在オンラインショップ限定で予約受付中

Pocket

製品詳細ページから引用

2020年10月8日ダイヤテック株式会社は自社ブランド「FILCO」からCHERRY MX ロープロファイル スピード銀軸搭載のMajestouch Stingrayを10月22日(木)に発売することを発表。現在オンライン限定で予約受付中だ。

予約・製品詳細ページはこちら

主な特徴と仕様

  • Cherry MX Low Profile SPEED Switch スピード軸
  • フルサイズ・テンキーレス日本語配列モデル展開、それぞれ日本語かななし前面印字と上面印字の2種類ずつ、合計4種類を展開
  • キーピッチ 19mm、キーストローク3.2mm
  • サイズ/重量 幅440×奥行138×高さ31.7mm(スタンド使用時40.7mm)/1.1kg(フルサイズ)幅358×奥行138×高さ31.7mm(スタンド使用時40.7mm)/900g(テンキーレス)
  • インターフェース PS/2/USB (PS/2は変換コネクタを使用)
  • ケーブル長 1.8m(直付)※ケーブルガイド横から出した場合の長さ:1.5m
  • 付属品 交換用キーキャップ、FILCO KeyPuller

CHERRY MX Low Profile Speed Switch(低背MXスピード軸スイッチ)採用

本製品の最大の特徴はCHERRY MX Low Profile Speed Switchを採用していることだ。これは低背のチェリーMXのスピード銀軸スイッチで他の製品ではほとんど採用されていないスイッチとなっている。※そもそもロープロファイル自体が少ない

低背MXスピード軸スイッチはキーストローク3.2mm、アクチュエ―ションポイントが1.0mm、押下げ特性45gのリニアタイプスイッチとなっており、押し下げ特性45gはノーマルの銀軸と変わりませんが、アクチュエ―ションポイントとキーストロークがそれぞれ1.2mmと3.4mmよりも短くなっています。この仕様によりノーマルの銀軸よりもかなり浅い打鍵感を感じることができると思います。

オンラインストア限定で予約受付中

現在はダイヤテックの直販オンラインストア限定での予約となっています。今後AmazonやYahoo!ショッピングでの展開があるかもしれませんので、そちらで購入したい方は今しばらく待ちましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
Please follow and like us:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です