メカニカルキーボードブランド「VARMILO(アミロ)」から、「静電容量式メカニカルスイッチV2」4種が発売!スイッチのみのテスターも発売

Pocket

ゲーミングデバイスのECサイト「ふもっふのおみせ」を運営する株式会社フェルマーは、ゲーミングデバイスメーカー「VARMILO(アミロ)」の日本正規代理店として、静電容量式メカニカルスイッチV2の取り扱いを開始。

VARMILOのメカニカル静電容量無接点スイッチがついに国内にも販売されることが発表されましたね。※実際に国内販売されるのは数か月先とのこと

それぞれのスイッチの特長については下記の記事をご参照ください。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000032349.html

※下記画像は記事から引用

やっぱり一番気になるのは今回新たに発売されるDaisy軸ですね、押下圧35gと非常に軽いのが特徴となっています。

静電容量無接点スイッチのキーボードは欲しいけど、REALforceはちょっと高いし、打鍵感もあまり好みではない人にはちょうどいいのではないでしょうか?

従来の静電容量無接点スイッチと違うのは、メカニカルのように種類がたくさんがあり打鍵感の違いも楽しめるものとなっています。

筆者自身は今ARESPEARのキーボード(静電容量無接点)を使っていますが、VARMILOのメカニカル静電容量無接点は非常に気になっていた存在でした、なかなか国内販売がされなかったのが今回ようやく国内販売がされそうなので、購入を検討しようかと思ってます。

また、ふもっふのおみせでは、下記の5つのモデルで展開予定となっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング
Please follow and like us:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です