【レビュー】コスパ抜群!全部入りコンデンサーマイクFIFINE T669

Pocket

主な仕様

全部こみこみで8,699円というコスパ

本製品はマイクアームやポップガード、風防、ショックマウントなどが全部セットになっているものです。それでいてAmazon販売価格8,699円となっています。4月中旬頃は6,699円と2,000円安かったですが、現在は8,699円になっています。これはコロナの影響かな?と思います。なのでもう少し落ち着けば値段が下がる可能性は十分あると思います。

外観チェック

接続方式はUSBタイプBとなっていて、ケーブルの長さは2.5Mと十分な長さがあります。大きさはオーディオテクニカのAT2035と比べて一回り小さい設計となってます。

設置するにはマイクアームかスタンドを使いましょう

実際にマイクを設置して使うときはショックマウントに接続してマイクアームに取り付けるか、ミニ3脚の形状のスタンドに接続するかになります。個人的にはショックマウントに接続してマイクアームを使用するのがお勧めです。

ノイズ軽減のためのポップガードや風防も一緒に付いているので、どちらかまたは両方使うのをお勧めします。

マイク音質は非常にいい

マイク音質は非常にいいと思います。YouTubeにレビューした動画を上げていますが、そこでYeti Blue Microphones とヤマハAG03にオーディオテクニカアT2035を接続してマイク音質を比べてみましたが、遜色ない音質でした。

厳密に言えば、差はありましたが値段を考えると非常に優秀な結果だったのは間違いないです。

欠点はマイクミュートボタンがないこと

マイクアームなども全部込みでコスパがいいと言ってきましたが、欠点がないわけではありません。それはマイクミュートボタンがないことです。ミュート状態にするにはマイクの音量ダイヤルを最小にする必要があります。

さらにダイヤルの大きさが小さいので操作が少しやりにくいのも改善点です。

それ以外に特に欠点・改善点は見当たりません。その点を理解すれば非常にコスパがいい製品です。

結論

結論として、非常にコスパに優れた製品と言えます。これから配信やYouTubeに動画をアップしようかと思ってる人には非常にお勧めできるものです。

他社の音響メーカーのマイク単体で1万円~2万円のエントリーモデルと比較しても、音質は遜色ないレベルでマイクアームやポップガードも付いてきて8,699円は非常に破格です。

もっと高くていいものはたくさんありますが、値段が跳ね上がります。それなら最初はこのくらいの値段で全部入りならかなりお得です。マイクアームやポップガードは他のマイクにも使えるのでそういう点でもお勧めです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング
Please follow and like us:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です