EPOS | Sennheiserから最大100時間のバッテリー持続時間を実現したワイヤレスヘッドセットGSP370が2020年5月7日に発売

Pocket

主な仕様

EPOS | Sennheiser Gaming SuiteとPCで自分好みのサウンドにカスタマイズ可能

EPOS | Sennheiser Gaming Suite for Windowsは様々なジャンルのプリセットが使えたり、自分好みのイコライザーに変更、マイクの調整が可能、さらにステレオまたは7.1サラウンドサウンドのゲーミングヘッドセットのオーディオを調整して調整することもできます。

さらにマイクはノイズキャンセリングマイクでマイクミュートは跳ね上げ式となっています

製品ページ

最大100時間のバッテリー持続時間

GSP370の最大の売りは100時間という驚異的なバッテリー接続時間です、毎日2時間使用したとしても50日間もの間充電をせずに使い続けることができるのは"驚異的"の一言に尽きます。また同梱のMicroUSBで充電しながら使用することもできます。

低反発イヤーパッドとヘッドバンドで快適な使い心地

低反発イヤーパッドとヘッドバンドにより、快適な使い心地を実現しており、長時間ゲームをしていても頭が痛くなりにくい構造となっています。※個人差あり

マルチプラットフォーム互換

PC、Mac、PlayStation4とマルチプラットフォームに対応してるのも魅力ですね、特にPS4で使えるというのはCS機ユーザーには朗報ではないでしょうか?※EPOS | Sennheiser Gaming Suite for WindowsはPCのみ対応です。

値段はAmazon販売価格で24,364円と少々お高いですが、EPOS | Sennheiserの他の製品の値段と比べると決して高いものではありません。無線ということを考えるとちょっとお得感を感じます。ゲーミングデバイスで無線の恩恵がもっともあるのがヘッドセットです。使い始めるとその使い心地にハマることは間違いないと思います。

EPOS | Sennheiserは音響メーカーです。そのためヘッドセットの評価は特に高いです。この機会に是非とも購入の検討をしてはいかがでしょうか?

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
Please follow and like us:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です