AVerMediaがHDMI入力を2つ搭載したキャプチャカード「GC570D」を国内発売

Pocket

2020年9月4日、AVerMediaは、PCI Express x4接続型のゲーマー向けビデオキャプチャカード「Live Gamer DUO GC570D」(以下、GC570D)を9月18日に発売すると発表。

2系統のHDMI入力端子を備えるのが特徴で、解像度1920×1080p 60fpsの映像2本を1つにまとめて録画できるのが最大の特長となっている。メーカー想定売価は2万8000円(税込3万800円)前後となっている。

近年、ゲームを配信するだけでなく顔出しまたはVtuverが急増して、その際、ウェブカメラを使うか、キャプチャーカードを二つ用意してもう一方にカメラを繋ぐなどをする必要がありましたが、それらを解消してくれるのが本製品となっています。

主な特徴

  • ゲーム機やカメラを同時に録画・配信できるキャプチャーボード
  • デュアル1080p60に対応
  • 4Kp60、1080p240、HDR パススルーに対応
  • HDR録画 最大1080p/60fpsに対応(HDMI IN 1使用時)
  • デスクトップPC1台に複数のGC570D(推奨:2枚まで)を挿し込み利用可能
  • RGBライティング機能(状態表示ランプ)を搭載
  • 7.1 / 5.1サラウンドに対応
  • 専用録画・配信ソフト「RECentral」(HDR録画対応)のほかOBS、Xsplit等サードパーティ製ソフトウェアウェアにも対応
 

主な仕様

GC570Dの製品詳細ページ

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング
Please follow and like us:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です