ASUSから世界最速280Hzのリフレッシュレートを実現、応答速度1msのIPSパネルゲーミングモニタ「TUF GAMING VG279QM」が発表 2020年4月24日(金)発売

Pocket

280Hzの超高速リフレッシュレートを実現

今までは240Hzが最高だったリフレッシュレートをさらに280Hzまで上げることに成功した本機ですが、それがどの程度ゲーム画面で影響するのか?人の目で体感できるほどなのか?これは少々疑問ではありますが、数字のインパクトはすごいです。何しろ世界最速ですからね。

ASUS Fast IPSディスプレイ−1ms (GTG)の高速応答

さらにIPSパネルの弱点である応答速度の遅さも独自開発のIPS方式により応答速度1msを実現しています。

ASUS Fast IPSディスプレイは、従来のIPSパネルより液晶素子のスイッチングを4倍速にすることで、GtoG 1msの高速応答を実現し、スミアやモーションブラー(画面ブレ)を取り除きます。また、DCI-P3 95%の色域と驚異的なコントラスト比1,000:1が圧倒的な高画質を引き出し、178度の広視野角により、見る位置や角度によるゆがみや色ずれを最小限に抑えます。

製品ページから引用

NVIDIA G−SYNC Compatible対応

可変リフレッシュレート (VRR) をデフォルトで有効にすることで、NVIDIA GeForce GTX 10やNVIDIA GeForce RTX 20シリーズのグラフィックスカードでシームレスかつティアリングのないゲーム体験をお楽しみいただけます。

製品ページから引用

EXTREME LOW MOTION BLUR SYNC

DisplayHDR400準拠のハイダイナミックレンジ (HDR)

HDRテクノロジーが従来のモニターに比べ広色域、高コントラストを実現。最も明るい白と最も暗い黒の鮮やかなコントラストが、これまでにない精巧な画像を映し出します。ピーク輝度400 cd/m2によりDisplayHDR™400の厳しい要件をクリアしています。

製品ページから引用

マルチHDRモード

マルチHDRモードではコンテンツにより、最適なモードを選択することができます。

Dynamic Shadow Boost

ASUSの独自の技術Dynamic Shadow Boostにより暗い場所の視認性を上げることができます。

GameVisual

ゲームに合わせて、7つのプリセットから最適な表示モードを選択できるGameVisual機能を搭載。これによりジャンルにより最適なモードを選択することができます。

Racing、MOBA、CINEMA、RTS/RPG、FPS、sRGB、Sceneryの7つのモードがあります。詳しくは製品ページをご確認ください。

フリッカーフリー技術

液晶ディスプレイのLEDバックライトは輝度調節のために目に見えない速さで明滅を行っています。それがフリッカー(チラツキ)です。目には見えませんが、そのフリッカーが目に負担をかけて疲労の原因になると言われています。本製品では、LEDバックライトの制御にDC(Direct-Current)方式を採用することで、フリッカーを発生しないようにしています。

製品ページから引用

ブルーライト軽減機能

目の疲れや肩こりの原因になると言われているブルーライトを大幅に抑えることができます。

人間工学に基づいたデザイン

高さや角度調整により目線の高さに丁度良く合わせることができます。

2020年4月24日(金)発売となっている本製品はJoshin PayPayモールで予約することができます。今後順次Amazonなど他のサイトでも扱いを開始すると思います。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
Please follow and like us:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です